SDD Strategic Design DepartmentSDD Strategic Design Department

  • ホーム/
  • 導入事例/
  • 資産運用の興味喚起と予約相談数の獲得 著名人・インフルエンサー起用の効果的なセミ...

資産運用の興味喚起と予約相談数の獲得 著名人・インフルエンサー起用の効果的なセミナー動画配信

営業本部:三浦 智美
SDD:鳥海 さやか

デジタルプロモーションメディア金融

課題
世間の注目度が高まる『資産運用』について、気になるがまだ始めていない層に向け、「自分もやってみたい」と意識的な変化を起こすような施策の展開と無料相談予約の獲得。
解決方法
ターゲットとなる30代~40代に人気の著名人・インフルエンサーをゲストに迎え、クライアントのご担当者様が講師となるセミナー動画を収録し、特設サイトで公開。初心者にも分かりやすく解説し無料相談予約を募る。
具体的な施策
セミナー動画は、スマホからでも見やすいスライドなどを多用し制作。また、相談予約獲得のためにリターゲティングやコンテンツターゲティングでバナー広告も配信する。

課題

資産運用への興味喚起と相談予約の獲得 著名人・インフルエンサー起用の企画提案

新NISAの開始で世間の注目度が高まる『資産運用』について、気になってはいるものの実際は運用リスクへの恐れなどから一歩が踏み出せない未経験のターゲット層に向けて、さまざまな情報に触れてもらい、「自分もやってみよう」と意識的な変化をもたらすことが課題でした。

また、最終的には資産運用の無料相談予約へつなげることも必要でした。その他、著名人・インフルエンサーを起用した企画のご要望もあり、まずはアサインのご提案からスタートしました。

 

 

 

 

解決方法

分かりやすさ重視、自分事化できる内容 ユーザー目線重視の配信セミナー開催

セミナーのゲストにはターゲットとなる30代~40代の知名度がある著名人・インフルエンサーを選定しました。一人目は投資経験のある野球解説者の男性をキャスティングしました。もう一人は、子どもが生まれたばかりで将来の教育資金などに興味を持ちつつ、今はまだ資産運用を始めていないという、美容系/子育て系YouTuberの女性。それぞれの立場から疑問点や知りたいことを話していただき、専門家であるご担当者様を講師に迎えてお答えするセミナー動画を制作しました。

事前にお聞きしたゲストの疑問点に、お客様がお伝えしたい骨子を組み込み、どの順番で誰に何を話してもらうかを考えセミナーを構成しました。

具体的な施策:その1

いつでも、誰でも、見ることができる 著名人・インフルエンサーを迎えた収録型オンラインセミナー

セミナーは収録形式にすることで、編集でテロップを追加したり、資料にデザインを施すなど、視聴者がより分かりやすく見やすい動画にしました。セミナー用のLPも千修で制作し、動画はLP上で公開しました。

モニターに映し出す資料に沿って、ご担当のお客様に講師としてご説明いただきました。最終的に動画をスマホで見る場合も、資料が見やすくなるよう作り込みをしました。資料をテキストとグラフでご支給いただいたものは、千修でリデザインし、スライドベースで講義が進む中、ワイプでゲストや講師を映し出す加工を施すことで、視聴者がセミナーに参加している雰囲気を映像でも伝えられるよう心がけました。

 

具体的な施策:その2

視聴回数の最大化と相談予約件数の獲得 二つの目的別にWeb広告プランを設計

セミナー動画の視聴数を獲得するために、YouTube広告をメインに、行動(=動画視聴)に重点を置いた設計で配信、広告用の動画はセミナー本編を編集し、続きを見たくなるように工夫しました。その一方、相談予約を獲得するために、関心度が高い層へのアプローチとして、リターゲティングやコンテンツターゲティングでバナー広告を配信し、セミナーへの集客を行いました。クリエイティブは「無料相談予約」をメインに制作、動画視聴数の最大化を図るプランとは差別化して効果を狙いました。

動画を見せる広告と相談予約をとる広告は、それぞれユーザーの目的も違うので、配信先・手法を明確に分けて提案しました。結果的に相談予約の獲得、動画の視聴数も稼げたため、事前の想定をクリアすることができました。『見てもらうためにどうするか?』を、お客様と何回も打合せして広告プランを練った結果だと思います。

具体的にやりたいことが決まっていない場合も、まずはお話しをお伺いして、前段の目的を整理するところからお手伝いできればと思います。

SDD担当者からのコメント

本施策は、ターゲット層の心理を深く掘り下げ、それに合わせた適切なアプローチが求められていました。お客様の本質的な課題をしっかりと捉えた上で、マーケティング施策全体を一気通貫で提案いたしました。信頼性の高い著名人・インフルエンサーをアサインし、分かりやすいコンテンツ制作にも注力しました。企画から多様なクリエイティブ制作、さらには広告運用まで一貫して対応できるよう複数パートナーが絡む大型プロジェクトとなりました。

SDD:鳥海 さやか